HOME

2015

 

 

「ワール丼カップ」とは、全国から自慢の丼が一堂に会し、丼文化の魅力を一丸となって全国に発信しようと試みる食の祭典です。第1回となる今回は、全国の丼優良店を選出する「全国丼グランプリ」金賞受賞店舗や、丼による地域おこしを推進する「全国地域おこしご当地丼会議」に参画するご当地丼団体、福井県内で丼振興を推進する団体など、合わせて20店舗が福井駅前電車通りに集結します。

【開催日時】
3月14日(土)、15日(日)10時00分~16時00分
【開催場所】
福井駅前商店街電車通り

 

 

出店店舗/出店団体

 

 

【アクセス(所要時間)】
■JR利用の場合
 ●東京から/東海道新幹線・特急(米原経由)→福井駅・・・約3時間30分
       北陸新幹線(~金沢)・特急…約3時間15分
 ●大阪から/特急(湖西線)→福井駅・・・約1時間50分
 ●名古屋から/特急→福井駅・・・約2時間00分
 ●金沢から/特急→福井駅・・・約45分

■高速バス利用の場合 
 ●東京から/東京八重洲南口→福井駅東口・・・約8時間10分
【東京からの時刻表はこちら】
 ●名古屋から/名古屋駅→福井駅東口・・・約2時間30分
【名古屋からの時刻表はこちら】

■マイカー利用の場合
 ●東京から/東名→名神→北陸自動車道(福井IC)・・・約6時間40分
 ●大阪から/名神→北陸自動車道(福井IC)・・・約2時間40分
 ●名古屋から/名神→北陸自動車道(福井IC)・・・約2時間15分
 ●金沢から/北陸自動車道(福井IC)・・・約1時間00分
 ●福井ICより・・・約20分

■飛行機利用の場合
 ●東京から/羽田→小松-(連絡バス)-福井駅東口・・・約2時間15分

 

 

お米の代表的品種「コシヒカリ」の発祥の地、福井県。その作付面積は、昭和54年以来、全国一位を誇り、ソースかつ丼、しょうゆカツ丼のブームにも支えられています。この丼文化の隆盛を称えられ、全国丼連盟によって“丼の聖地”として認定されました。そんな福井県は、丼以外にも魅力がもりだくさんです。国の天然記念物にも指定されている北陸屈指の景勝地、東尋坊。大人にも子どもにも大人気の福井県立恐竜博物館は、恐竜のことならなんでも分かる国内最大級の恐竜博物館。そして禅僧道元が開いた古刹、永平寺……。福井県には、魅力あふれる見どころが溢れています。ぜひ、あなたのお気に入りの福井県を見つけてください。

 

福井駅前周辺の観光スポットを調べる(外部サイト)